様々なサービスの中から、どんなサービスを選べば良いのか

サイトM&Aとはなにか?

M&A(エムアンドエー)とは、「merger(合併)」 and 「acquisition(買収)」の略であり、企業の合併や買収の総称です。合併や買収と聞くと、大企業同士のやり取りというイメージや、企業の弱肉強食というネガティブなイメージを持ってしまう人も多いかと思います。 しかし、M&Aという言葉が近年急速に認知度が高まってきた背景には、M&Aが中小企業の後継者不足を解決する為に一躍かっているという理由がそのひとつにあります。そしてそのM&Aを行うお互いがメリットに満足できるWinWinの取引ができているという理由が考えられます。 そして近年ウェブサイトのM&Aが広まりつつあり、企業ではない個人のアフィリエイトサイト等の個人ウェブサイトでもM&Aを行える事ができ、サイトM&Aがより身近な存在となりました。

M&Aのメリットと、仲介業者を選ぶ基準

サイトを売却するメリットとしては、そのサイトの価値を算出した査定額がまとめてもらえるという事です。そして、売却を信頼できる仲介業者に依頼すれば、その査定額が相場に対して妥当なものになるという事です。 その仲介業者のサイトM&Aサイトは特に必要な資格もなく、誰でもはじめられるという事から、数多く存在し、実績があまり無い業者も多く存在しています。ですから、売却するサイトの価値が相場に対して妥当な金額かつ、実績のある対応がスムーズな所というのが選ぶ基準になってきます。はじめてM&Aを利用する場合は、まず売却するサイトの相場を調べるという事からはじめるのがいいでしょう。それから、対応がスムーズ(電話対応等で案内してくれる等)で実績がある所という風に絞っていくのがいいでしょう。